« GoogleEarth3Dドライブコースガイド 東信州エリアに動画を追加しました。 | トップページ | GoogleEarth操作説明を映像にしました。 »

2010年5月15日 (土)

ドライブイン信州 南信州編「国道152号線を行く」が公開になりました。

このドライブコースは2007、2008、2009年と何度も取材に通い5時間20分の映像を、38本の映像にまとめた物です。2008年の5月には、最高の晴天に恵まれ、しらびそ峠からの南アルプス、陣馬形山からの伊那谷と中央アルプスと見事な撮影ができました。

ルートの映像は下栗の里ルートと矢筈トンネルルートと少し混同していますが、遠山郷-下栗の里-しらびそ高原-地蔵峠-大鹿村がお勧めルートです。あと「小渋温泉」が赤石岳の山懐にありますが、源泉のみで入浴はできません。オフローダーで秘境を目指したい方はいってみてはいかがでしょうか?

国道152号線は、中央構造線のもろくなった地層が、浸食されてできた谷を走っています。両側の山の斜面は大変切り立ち、南アルプス奥深く谷が入っています。特に高遠の谷の三峰川の谷はたいへん深くまで行っていますね。

今はシャトルバスで行くようになりましたが、分杭峠の「零磁場地帯」は2007年に行って撮影をしています。通行止めの分杭峠を迂回する、折草峠も紹介しています。

25


14

|

« GoogleEarth3Dドライブコースガイド 東信州エリアに動画を追加しました。 | トップページ | GoogleEarth操作説明を映像にしました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/137876/34704419

この記事へのトラックバック一覧です: ドライブイン信州 南信州編「国道152号線を行く」が公開になりました。:

« GoogleEarth3Dドライブコースガイド 東信州エリアに動画を追加しました。 | トップページ | GoogleEarth操作説明を映像にしました。 »